スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう少しで完成にします。



こんちゃ。x。ノ


ドローイング、居合っぽいのが完成に近づきました。

iaippoino4.jpg

あとは全体の調整して完成とします。
まだ着物の色が気に入らないのでちょっと考え中~
髪飾りを忘れてたでござる(~ω~;)))

そういえば、江戸などの着物を着てた時代では、
貧乳の方が着物の見栄えが良いと聞きますが、
当時の殿方は貧乳ときょぬーのどちらが好きだったのでしょう・・・?

そんな事を思うこの頃です。x。ノシ



スポンサーサイト

コメント

おはです^^

おはようございます^^

随分と雰囲気が変わりましたねー!
華やいだ雰囲気で、
見てる側も気持ちが明るくなれます(*´∀`*)

当時の殿方は、やっぱりふくよかな方が好みだったんじゃないでしょうか?子孫残さなきゃいけないとか色々あったんじゃないかなーと。
自分はどっちも好きですけどね(笑)!!(´∀`*)

こんにちは。
前回の着物の色と雰囲気が変わって、こちらは華やかですね〜!春らしくて素敵です。前回の落ち着いた色合いも、どちらも捨てがたいですね。
江戸時代の殿方は……やはり大きい方がお好みだったのではないでしょうか?
気になって江戸時代の春画を検索してみましたが、少なくともひんぬーではなかったです(・ω・)

グリザイユ塗り~勉強なりました! ありがとうございます<(_ _)>
スクリーン機能ありましたね(^^;

色彩を紅花染めにされたんですね~美しいです。(*´∀`*)

えと、当時の殿方の生来として、巨乳は”好き”であったのではないかと思われます。
乳母に生乳をそのまま飲ませて頂いた時代ですから、
お乳への愛着も並々ならぬものがあったのではないかと。

谷崎潤一郎氏の小説に登場される和服姿の女性はモチモチ肌の豊乳さんが多いですし、
喜多川歌麿の「北国五色墨」でも豊満な乳房を上手く描いていたと思います。

ただ残念ながら、幕府じたい遊郭以外での風俗を厳しく取り締めましたので
庶民の感覚がかなりマニアックな嗜好へ走っていったのも事実でして、(惰性的に)
一概にこうだとは申しあげれませんが… 私個人は豊乳を崇拝してます。

…と熱くなりました、すみませんm(__)m 

おつぱいの話と聞いてすっ飛んで来ました!(´・ω・`)
有名処の浮世絵師もみんな最初は春画描いてましたし、
手持ちの春画の本でもみんなボローンと出してるので、きっと豊乳派は多数だったと思います!
それに江戸時代なんかだと、今みたいに痩せてる女性よりぽっちゃりしてる女性のが好まれたとか何とか。

刀や下駄に金蒔絵が施してあり、鼻緒にまで模様が!!?
しゅごいです(*´ω`*)
蒔絵も御みずからお描きになられたのでしょうか!?
金の感じがよく出ていますね♪

吉月密花さんへ

こんちゃー。x。ノ
前回のカラーではちょっと地味でしたからね。華やか路線に変更しました。

やっぱり大きい方が好きだったんでしょうかね。
今も昔も男の子は大き方が好きなんですね~。
両方お好きというのはとても珍しい意見ですね(;゚Д゚)<さすがお心がお広い!

とれお。さんへ

そ、そうなんです!春ですからね、は、春らしく華やかにしてみました(゚∀゚; アセアセ
じつは…しっとり大人の女性路線を失敗したので、ただの路線変更です(~ω~;)))

やっぱり大きいほうが好きだったのですかね?
確かに春画ではひんぬーの方はいなかったのですが、
これは女性らしさの表現をするために乳を描いたものなのか、需要として描いたものなのかがとても謎です´・ω・`

masaさんへ

いえいえ、大したことをしてませんが…(´Д`;)

わざわざ、貴重な情報をありがとうございます!
今現在残っている資料ではやはり胸はしっかりと描かれていますよね。
ですが、これが需要として描かれていたのか、女性らしさを表現する上で描かれているのかが気になります。
とは言うものの、今の時代と同様に好みは十人十色だったのかもしれませんね。

いやはや勉強になりました<(_ _)>

ときさめさんへ

ぉっぱいはいいですよねー(´・ω・`)
やはり、きょぬーが好き説が圧倒的ですね。
そう考えると、ひんぬーで着物の似合う女子になるか、
きょぬーで殿方に気に入られるか女子になるかのどちらかになるんですね。
いつの時代も女性は大変そうです(´・ω・`;)

和風といえば、黒のベースに金ですよね。
これは、有志の方の作っている素材を使用させていただきました。
この絵の柄はほぼそのお方の素材のおかげで何とかなっております(´ε`;)
非公開コメント

プロフィール

春三(はるぞう)

Author:春三(はるぞう)
落書きをダラダラとブログで描いてます。
「ザ・中途半端」をモットーに練習中。
すべてから逃げ続けた「はぐれおっさん」
絵師になろうと決意して努力をしなかった。
今日はいいや、明日やろうと思っていたら
いつの間にか「おっさん」になっていた。
「絵で飯を食う!」をスローガンに奮闘中

にほんブログ村 イラストブログ イラストレーター志望へ
にほんブログ村



「当ブログに掲載されている
画像等の無断転載はご遠慮下さい」

ブロとも申請フォーム

ブログ村様

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。