お知らせ掲示板 最新記事は↓です。

お知らせ掲示板です
最新記事は↓です。

ここでは、お知らせや近況、しょうもないつぶやきをしていきます。

ようやく今年度の仕事での面倒事が片付きそうです。
だいぶ肩の荷が下りたので、
ブログ更新の頻度を少しずつ上げたいと思います(´・ω・`)



↓ブログ開設時から現在にいたるまでの描いたイラストをリンクになります。
今までブログにのせた絵のマトメあんまり見ないでください(・´ω・)

注意!
このブログにはエロ絵(イマイチな)がありますので苦手な方はご注意願います!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


        推して描く!(`・ω・´)


スポンサーサイト

もしキリキリバッタちゃんが仲間になったら…



こんちゃ・x・ノ


仮眠が本眠になってしまうこの頃。

毎回色塗りのあまり進まない工程をのっけても、

「見る側はあまり面白くないかな」と思いちょっと息抜きも含み、

表情+仕草+反復の練習としてちょっと描いてみました。

「もしキリキリバッタちゃんが仲間になったら…」


もしキリキリバッタちゃんが仲間になったら…
※注 下半身はバッタです

大好物は「せかいじゅの葉」らしいですよ。

まさに金食い虫!



珍しくお絵描きスイッチがバッチンを入ったんで、

寝る間も惜しんで描いたら、睡眠時間が3時間しかなくなりました。

表情練習は以前からやってみたい課題でした。

特に、自分が生み出したキャラを再度描いてその表情を変えるというのは、

あまり経験がなく、結構難しい作業だと自分では感じています。

実際上のバッタちゃんはちょっと幼くなっています。

やっぱり同じ精度で描くというのはなかなか難しいものです。

そんなことを感じる今日この頃です。x.ノシ





肌塗り、こんな感じです(´・ω・`)



こんちゃ。x.ノ


batta hada


久方ぶりのボデェー塗りなので、こんな感じになりました。

ここ最近の周りの絵師さんの肌塗りの傾向は、

「コントラストが弱め」な気がしました。

メリハリというよりは、馴染ませるぼかしかエアブラシが多いみたいですね。

大雑把なオイラはこの技法がとても苦手!

どちらかと言うと厚塗り方面の方がやりやすいのですが、

厚塗りは、レイヤーを一枚で描くので、加筆修正がしづらい事から

ノーマルと厚塗りの中間で塗ってみました。

あとですね、色塗りでの大きな悩みなのですが、

どうも現在、主として使用しているモニターのコントラスト?彩度?を

控えめにしているせいで、色がとても薄くなっています。

主のモニターで納得いく濃さで塗ると、別モニターでは濃すぎて違和感!

別モニターで、ちょうどいい色加減だと、主のモニターでは薄味で違和感!

「どっちが正しいのだ…:(;゙゚'ω゚'):」

と、思ったのですが、他の絵師さんのイラストは、

どちらのモニターで見ても色の濃い薄いは合っても違和感は全く無かったです。

「・・・ってことはオイラの配色に難ありってこと…(´・ω・`;)」

そんなこの頃です。x.ノシ


線画完成~(虫、エ□が苦手な方はご注意を)




こんちゃ。x.ノ


やっとの思いで線画まで完成しました。

(虫とエ□が苦手な方はごめんなさい)

キリキリバッタ 仮定 線画


下半身の虫部分は意外にもサクサク描けたのですが、

やっぱり、髪の毛の束や毛先の再現にとても苦しみました(´Д`)

線画であんまり適当に描くと、髪を塗るときの影入れでとても苦労します。

他の絵師さんの髪の影入れは、必要最小限でうまく表現されています。

それっておそらく、頭のなかに影のイメージができるんでしょうね(´・ω・`)ウラヤマシイ…

塗りも頑張ってみますが、どうなることやらなこの頃です。x.ノシ


下半身をバッタにしてみたのですが・・・





こんちゃ。x.ノ

前回のラフを継続中です~


キリキリバッタ 仮定


描いてみたのですが、なんていうんでしょうね(´Д`)

ナチュラルさが足りない気がしてとても違和感。

キリキリバッタは以外にも4本足だったので、

このキャラも、人間の手とバッタの足の計4でやってみました。


今回のイラストは上半身の人間側に生殖器がついているパターンです。

生殖器を強調すると、上半身と下半身のつなぎめに違和感出ちゃうんですよね。

(ここだけの話、ダイナミックな構図に挑戦して大失敗しています。)


あとは、髪型だけなのですが、なかなかイメージが沸かないんです~。

でも、髪を触手にみたてるのはアリかなと思うこの頃です。x.ノシ


ようやく落ち着きました。



こんちゃ。x.ノ

ようやく今年度の頼まれていた、ややこしい仕事が今月、来月くらいで片付きそうです!
普段は裏方の仕事なのですが、営業のような仕事を追加で今年度に頼まれたいました。
気が小さいオイラはそれがもうストレスでしょうがなかったんです(´・ω・`)
一年間やりましたけど、そのストレスに全く慣れなかったくらい嫌なお仕事でした。
ストレスマッハでハゲ散らかし、お絵描きどころではなかったので、
去年はほとんど更新しませんでしたね(´Д`;)
とりあえず、肩の荷が下りましたので、少しずつですが更新頻度を上げていきたいと思います。

そんなこんなで、バッタの擬人化案を描いたのですが、

案件その2
キリキリバッタその2

よくあるパターンの、お尻がそれのパターン。

ベタだぬ(´・ω・`;)


ほんで、仕事中に考えたのが「ラミアパターン」

ラミアとは…
    
   上半身は女性で、下半身がヘビのギリシャ神話の登場人物


その方程式にはめ込むと…
上半身は女性で下半身がバッタ…(苦笑)
ケンタウルス(上半身は男性、下半身は馬)とかあるくらいだしね!(;。゚ω゚)
この方式ならなんでも擬人化できると勝ちを確信しますた(`・ω・´)

そして描き途中がこちら↓

案件その3
キリキリバッタその3






この時、真っ先に疑問に思ったのが、
「女性の股のソレは、女性側についているのか、
            それともバッタ側についているのか…」

そんなことを考えると夜も眠れません。
検索でなんでもわかるこのネット社会でもわからぬとは…
あと、バッタらしい髪型を模索で苦戦中なこの頃です。x.ノシ
(バッタらしいってなに!?)

キリキリバッタ擬人化 案その1




こんちゃ。x.ノ

ドラクエで引っ張りだこのキリキリバッタさんを擬人化しました。

キリキリバッタ


キリキリばったその一


数十分で描いたとは言え、オイラも思わず苦笑いのクオリティー(´・ω・`)
ありがち?な、着ぐるみスタイルの擬人化です。
ちょっと色々考えて、他のプランも同時進行で描いています~
こういう大人気(笑)モンスターは大事にしていきたいので、
できれば、しっかり描きたいところですね(`・ω・´)

今回のキリキリバッタは擬人化する段階である大きな疑問が浮上しました。
(これは他のクリチャー系女子にもある疑問です)
その都合でちょっとエ□絵になる可能性がありますので、
エ□が苦手な方はご了承を~。そんなこの頃です。x.ノシ



「いたずらもぐら」擬人化完成!



こんちゃ。x.ノ


擬人化完成しました。


itazuramogura kannsei

スコップは勘弁してください!(´;ω;`)

こんな感じになりました。
色塗りはもっと適当にしょうと思ったのですが、
良くも悪くも時間を掛けてしまいました(´・ω・`)

擬人化のイメージは、モグラなので、ヘルメット、ゴーグル、サングラスでしたが、
萌え系をイメージすると、ゴーグルでした。
ゴーグルは幼少に鳥山先生の影響を受けて育ったので、革製をチョイス。
ゴーグルが革製なら全体を革で統一したいということで、革製装備一式。
でも、いたずらもぐらのイメージは残したいので、パンツとインナーに灰色を残しています。

(フリフの影入れ忘れてるー!(;。゚ω゚) ハッ!)

一応、「いたずら」といってもスコップを持ったモンスターなので、
襲われて埋められた村人を追加しています。
トルネコのダンジョンでも、このいたずらもぐらの打撃音?ってすんごいですよ!↓

honnmono.jpg



(16秒付近~)

もうちょっと、色塗りを早くできればなーと感じる今日この頃です~。x.ノシ
次は何を描こうかしら(´・ω・`)

個人的に革命的だったこと(`・ω・´)



こんちゃ。x.ノ


あるネットの有力な情報で、オイラの色塗りが大革命したので
少しだけ記事にしてみます(´・ω・`)


前回、描いたキャラクターを塗っていたのですが、
オイラの色選びはなんとなくで、影の色も、
「た、たぶん、こんな感じ…(´・ω・`;)」という感じで選んでました。
色塗り講座とかでも「乗算!」や「前のレイヤーより明度を下げて」などの説明で、
その通り塗っては見るものの「何か足りないというか、重たい塗りだぬ…(;´・ω・`)」と感じる事が多いです。

他の絵師さんの塗り、色使いには単色だけど、単色ではない何かがあるけど正体がわかりませんでした。

例えば、黒髪だけど、紫色に反射してたり、黄色に反射していたりという感じ。
それを再現したくて黒単色になんとなく、発光レイヤーやオーバーレイで着色してみるも、うまく再現できず…
な、なぜだ…(;`・ω・´)<何が違うというのだ!

そんななか、上手くいかない色塗りを嫌々でやりながら参考資料を探していたら、その革命記事を見つけました。
そして、その記事を参考にしながら髪を塗った(配色を変えた)モノがこちら↓

配色2

今までの色の塗り方↑


配色

参考にしながら色を変えた結果↑

(※髪色はグレーのイメージで塗っています)

色塗りで一番困っていた事が解消されました(*´ω`*)
初心者以外の絵師さんはみんな知っている技法?らしいですよ(;;;՞;ਊ՞;;)


それ以外にも、
「白の影の色は?」と聞かれて思わず「グレー?(´・ω・`)」答えてしまうオイラの答えは間違えだそうです。

こんな感じ↓

配色4

配色3

雰囲気が全然違いますよね~(´・ω・`)

そんなこんなで色塗りが楽しくなっているこの頃です。x.ノシ

ちょっと息抜きにお絵描きをしてみました



こんちゃ。x.ノ

今回も、ドラクエのモンスターを描いてみました。

itazuramogura.jpg

…うろ覚えです。はい('A`)
意外に描けないものでちょっと落ち込んだりもします。

そして、擬人化っぽくしてみたのですが、ある意味大失敗!

itazuramogura gijin



色々楽しくなって付け足したら、「いたずらもぐら」ではなくなっていました。
一番の特徴のスコップが一番雑という状況に(´・ω・`;)
でも、結構楽しかったのですべてオッケー!で。(オイラに擬人化の依頼は来ないでしょう…)

そんなこの頃です。x.ノシ


※コメントお返し↓

続きを読む

プロフィール

春三(はるぞう)

Author:春三(はるぞう)
落書きをダラダラとブログで描いてます。
「ザ・中途半端」をモットーに練習中。
すべてから逃げ続けた「はぐれおっさん」
絵師になろうと決意して努力をしなかった。
今日はいいや、明日やろうと思っていたら
いつの間にか「おっさん」になっていた。
「絵で飯を食う!」をスローガンに奮闘中

にほんブログ村 イラストブログ イラストレーター志望へ
にほんブログ村



「当ブログに掲載されている
画像等の無断転載はご遠慮下さい」

ブロとも申請フォーム

ブログ村様